Cookies
HOTEL DE - HOTEL INFOはユーザーに考えられる最高のホテル検索経験を提供したいと考えています。そのため、
- 弊社ウェブサイトでの対話を分析し、
- コンテンツと広告を個人の好みに合わせるために、
ユーザーのサイトアクセスについての情報をクッキーで保存しています。 これに同意して頂ける場合には「OK」を選択してください。弊社ウェブサイトでのクッキーについての詳細は、「詳しい情報」を選択すると閲覧できます。

連絡先

電話 +800 - 112 112 00*

Eメール info@hotel.info


* 多くの国と地域で、無料でご利用いただけます。詳細な情報と連絡先をご覧になるには、こちらをクリックしてください。
HRS GmbH の基本契約条件 (AGB)

ご予約の法的根拠

一般契約条件

1. 適用範囲

1.1 HRS GmbH (所在地は Breslauer Platz 4, 50668 Cologne であり、以下、 「エージェント」 といいます)は、HRSグループに属し、旅行サービスの予約ポータルを複数所有します。 www.hotel.de & www.hotel.info (以下、 「オンラインポータル」) および関連するすべてのパートナーウェブサイトの形式で、ホテルの客室およびこれに相当する宿泊施設や、別荘などの旅行サービス(以下、 「宿泊施設」) のグローバルな予約サービスを運営します。

1.2 本一般契約条件は、エージェントのオンラインポータルを通して行われた、宿泊施設に関する、拘束力を持たないすべての予約問い合わせ、および拘束力を持つすべての予約の両方に適用されます。 エージェントのオンラインポータルで予約可能な宿泊施設は、該当する場合、エージェントのパートナーにより運営されるオンライン予約システムを通じて手配することができます。

1.3 本一般契約条件は、宿泊施設を予約するユーザー(以下、 「お客様」) が、矛盾する一般契約条件のもとにある場合にも適用されるものとします。 それらの一般契約条件は、別途明示的な合意のない限り、エージェントがお客様の条件を認識していながらサービスを提供しているとしても受諾されません。

2. 提供するサービス

2.1 マイ HOTEL DE アカウントの新規登録と利用

2.1.1 お客様は、インターネット・ポータル上でユーザーアカウント(以下、「マイ HOTEL DEアカウント」) を登録することができます。 マイ HOTEL DEアカウントによって、以下を始めとする各種特典を得ることができます。

  • ホテル予約のたびに、プレミアム・マイルとポイントを獲得。
  • HOTEL DEビジネスレートで最大30%までお値引き。
  • エキスプレス・チェックインとチェックアウトで最大15分の時間短縮。
  • サービスに不行き届きがあった場合は最大24時間のご優待
  • 予約、予約変更、およびキャンセルがさらに迅速に。

マイ HOTEL DEアカウントの特典や機能についての全般的説明は、マイ HOTEL DEアカウントを作成頂いた後にご提供いたします。

マイ HOTEL DEアカウントを作成するには、氏名とメールアドレス(業務出張用にマイ HOTEL DEアカウントを作成する場合は会社名も)をご提供いただき、パスワードを定義する必要があります。 「登録する」をクリックすることで、お客様は、本一般契約条件を承諾し、マイ HOTEL DEアカウントに関する契約締結の申し込みをしたことになります。 エージェントは、これを確認することによりこの申し込みを承諾します。

マイ HOTEL DEアカウントの利用に関する契約締結は無料で、契約期間の定めはありませんが、お客様は、いつでも本契約を解約することができます。エージェントはマイ HOTEL DEアカウントの利用に関する本契約を、2週間の事前通知をもって解約できるものとします。

2.2 宿泊施設および旅行サービスに関する契約の手配および締結

2.2.1 提供するサービスには、宿泊施設または旅行サービスに関する契約の手配および締結が含まれます。

a) お客様がご自身で予約された場合
この場合、その契約は、お客様と、お客様が選んだ宿泊施設の経営者(以下、「プロバイダー」) との間で、予約時に直接結ばれたことになります。 エージェントは、この目的で、お客様に関する特定の個人データをプロバイダー、もしくは契約によって拘束されるプロバイダーの業務委託先、またはその両方に提供します。

b) お客様が別の人の代わりとなって予約された場合
この場合、契約は、プロバイダーのサービスを利用する個人、もしくはお客様が業務出張で予約された場合はお客様の雇用主(またはその両方)と、プロバイダーとの間で、排他的に結ばれたことになります。 エージェントは、この目的で、プロバイダーのサービスを利用する個人に関する特定の個人データをプロバイダー、もしくは契約によって拘束されるプロバイダーの業務委託先、またはその両方に提供します。従いお客様の義務として、予約する個人や法人について以下の各号を行う権限をお持ちである場合に限り予約をしなければなりません。

a) かかる個人や法人について表明や記述を行うこと。

b) 個人データを提供し、エージェントからプロバイダーへの個人データの移転について取り決めること。

個人データの取り扱いに関する詳細なデータは、第9項、およびエージェントの データプライバシー通知 に記載しています。

2.2.2 宿泊施設または旅行サービスの契約に起因するすべての申し立ておよび義務は、お客様ご自身で予約された場合はお客様、またはプロバイダーのサービスを利用する別の人もしくは業務出張で予約された場合はお客様の雇用主(またはその両方)とプロバイダーとの間で直接かつ排他的に存在するものとします。 お客様とエージェントとの間には宿泊施設または旅行サービスの契約はありません。

2.2.3 宿泊施設のプロバイダーは、エージェントまたは別の予約システムのオペレーターではなく、契約上のパートナーとして選んだプロバイダーを指します。 エージェントのオンラインポータルを使用して複数の宿泊施設を予約する場合、エージェントは個々の宿泊施設を選択および手配しません。 これは、お客様の責任です。お客様が指定した条件(場所、目的地、価格、期間、カテゴリーなど)は、オンラインポータルで提案される個々の宿泊施設の選択リストにおいてできる限り考慮されます。 ただし、オンラインポータルで提案された選択リストに基づいて、より一層お客様の要望や条件を満たし得る他の宿泊施設がないと解釈されるべきではありません。

2.2.4 プロバイダーが義務に違反した場合、お客様との契約の円滑な履行を促すため、エージェントは個別のケースにおいてお客様が被った損失を補償する義務はありませんが、その権利を有します。 この場合、お客様はプロバイダーに対する賠償の申し立てをエージェントに委ね、発生した費用についてエージェントが補償の獲得に努めることができます。

3. カスタマーレビュー

3.1 エージェントは、第三者が書いた口コミに加え、オンラインポータル上で提供するサービスに関連した付加的なコンテンツや画像にアクセスするオプションもお客様に提供します。 これらは特定の時点に関連したそれぞれの第三者の個人的な意見を反映したものに過ぎません。 さらに、投稿者の個人的な感覚と期待により形作られた意見です。 また、提供されたサービスは、コンテンツのアップロードまたは口コミの投稿が行われた時から変更されている可能性があることを考慮に入れる必要があります。 例えば、宿泊施設は後に改装や改修を行った可能性があります。 投稿された口コミ数も考慮する必要があります。 たいてい一個人の意見は、多数の口コミに基づく全体的な印象ほど、大きな意味を持つわけではありません。

3.2 エージェントは、お客様および第三者に、こうした口コミや付加的なコンテンツおよび画像をオンラインポータル上に匿名で投稿するオプションを提供します。 お客様は、自身が提供するすべてのコンテンツ(レポート、画像、動画など)に対して単独で責任を負うものとします。

3.3 エージェントのオンラインポータルに以下のコンテンツをアップロードすることは禁止されています。

a) 虚偽または誤解を与えるコンテンツ。 特に、他の宿泊客の決定に影響を与える可能性のある、宿泊施設、宿泊施設のスタッフ、娯楽施設、および宿泊施設における現地での他の状況や出来事に関する、不正確または事実に基づいていない口コミを投稿する場合を含む。

b) 軽蔑的、中傷的、攻撃的、脅迫的、わいせつ、または人種差別的なコンテンツ。

c) 第三者の施設または個人の権利を侵す、または違法なコンテンツ。

d) 製品、サービス、または企業を公然とまたは密かに宣伝するコンテンツ。 特に、お客様が金銭の提供を受けて口コミを投稿したり、お客様が勤務するプロバイダーが提供する宿泊施設の口コミを投稿したりする場合を含む。

e) 第三者のコンピューターの機能に影響を与えるリンクまたは同様の情報や資料を含むコンテンツ。

3.4 お客様がコンテンツのアップロードに関する本条件に違反する場合、エージェントはお客様への通知および理由の特定を一切行うことなく、全コンテンツを修正または削除する権利を有します。

4. 予約

4.1 各予約は、お客様の仲介者となるエージェントを介して、各プロバイダーに伝えられます。 予約を円滑に処理するため、お客様から提供される情報(宿泊日、連絡先詳細など)は正確かつ完全である必要があります。

4.2 お客様が宿泊施設にチェックインできる最終時間は、予約タイプによって異なります。 予約手続きの際には、さまざまな予約オプションの説明があります。 お客様は、その説明に基づいて予約タイプを選択します。 選択した予約タイプにチェックイン締切時間の指定がある限りにおいて、お客様の到着が遅れた場合、予約はキャンセルされるものとします。 その時間を過ぎた場合、お客様に宿泊サービスの提供を要求する権利はありません。

4.3 エージェントを介した宿泊予約について、転売は禁止されています。 これには特に、より高い料金で宿泊予約を第三者に転売することが含まれます。 お客様がこの規定に違反した場合、エージェントは、お客様によるエージェントサービスの利用を禁止する権利を有します。 また、プロバイダーは、かかる場合に予約をキャンセルする権利を有します。エージェントが予約のキャンセルを表明することもあります。 さらにお客様は、キャンセル料を支払い、エージェントおよび/またはプロバイダーに生じた損害を賠償する義務を負うものとします。

4.4 宿泊施設は予約をもって確保され、その予約は確認無しに有効となります。 予約通知は画面に表示され、メールおよび、希望があれば、簡略形式のテキストメッセージでお客様に送信されます。 お客様は、メールまたはテキストメッセージで予約通知を確実に受け取れるような条件を自らの責任で設定するものとします。 これらは予約の有効性に何ら影響を与えることはありません。 この規定は特に、不正確なメールアドレスまたは電話番号が入力された場合に適用されます。

4.5 予約プロセスにおいて、全額または一部料金の前払いを条件とした特別料金が表示されることがあります。 この場合、最終予約を行う前に明確な条件を表示して確認できます。 通常、この種の予約はクレジットカードを用いてのみ行えます。 予約した宿泊施設のプロバイダーは直ちに、該当料金をクレジットカードに請求します。 この種の予約手続きにおいて、お客様は、予約画面に表示される予約手数料または合計金額(すべての税と手数料を含む)が直接クレジットカードに請求されることに同意するものとします。

プロバイダーは、クレジットカード以外での宿泊料金の前払いを認める場合に、予約通知で指定した期間内に前払いが実施されないなら、予約をキャンセルする権利を有します。 また、前払いの不履行により、お客様は予約の適正なキャンセル、および結果として生じるキャンセル料の支払いを免除されるわけではありません。

4.6 予約タイプによっては、予約手続きの一部として、クレジットカード番号および有効期限の保存が必要な場合があります。 クレジットカード番号を明記する必要がある場合は、必ず予約画面にその旨が明示されます。 これらの情報は、予約する該当宿泊施設のプロバイダーに送信され、お客様に予約通知を行う前に確認されます。 クレジットカードは、予約された宿泊施設で発生するすべての費用がプロバイダーに支払われることの保証となります。

4.7 費用は、プロバイダーが、お客様のクレジットカードに直接請求します。 クレジットカードはプロバイダーに提示する必要があります。 請求のタイミングは、プロバイダーの定める条件によります。

4.8 クレジットカードはプロバイダーに対する保証の役割を果たし、プロバイダーがキャンセル料や損害賠償をクレジットカードに請求することがあります。 クレジットカード情報を検証した結果、情報が不正確である、または、請求不可能なカードであると判断された場合、プロバイダーはエージェントを通して予約をキャンセルすることがあります。

4.9 ホテル予約の場合、オンラインで予約できるのは最大9室です。 9室を超える予約は、エージェントの団体予約サービスを介して行われ、予約通知をもって確定します。 9室を超える予約をいくつかに分割して、分割後の予約を9室以内に抑えることは認められません。 見本市、会議、イベント、団体向けの予約(10室以上)など、特別な要望のあるお客様は、専用の問い合わせモジュールを利用できます。

5. 予約の変更およびキャンセル

5.1 予約を行った後、期限内に予約のキャンセルを行わなかった場合、またはキャンセルはしなかったが宿泊施設を利用しなかった場合、お客様は、プロバイダーの定める条件により、合意した宿泊料金(またはその一部)を支払う義務を負うものとします。 キャンセル条件の詳細は、関係するプロバイダーおよび予約タイプによって異なります。 それらは関連する予約画面に個別に明記され、お客様はそれに同意するものとします。

5.2 誤解が生じることを避けるため確認致しますが、すべての変更およびキャンセルは、必ずエージェントのオンラインポータルで行う必要があります。 その際、オンラインポータルで直接入力するか、エージェント(電話番号 +49 - 221 2077 6033)に連絡してください。 その場合、エージェントのキャンセル期限終了の24時間前までに必ず書面を送付して通知してください。 通知先は、info@hotel.de です。 変更またはキャンセルが期限内になされたかどうかは、エージェントが期限内に通知を受け取った時点をもって決まります。 通常、キャンセル期限は、予約した宿泊施設が所在する場所の現地時間に基づきます。 キャンセルが期限内に、条件に従って行われると、キャンセル確認書が発行されます。 この確認書はキャンセルの証明になるので、必ず保管してください。キャンセルまたは変更に費用が発生するかどうかは、プロバイダーの定める予約およびキャンセル条件によって決まります。

5.3 変更およびキャンセルは、関連するキャンセル条件に定められたキャンセル期限内であれば可能です。 ただし、滞在日数の短縮など特定の変更の場合、プロバイダーは損害賠償を請求することがあります。 特別料金、特別なサービス、特定の日付、直前の予約に関して、通常、プロバイダーは無料でのキャンセルを認めていません。

5.4 オンラインポータルの不正使用を防ぎ、不正確な予約によりプロバイダーに不必要な問題が発生するのを避けるため、提供された連絡先詳細を使用してお客様との連絡がつかない場合、または過去の度重なるキャンセルや無断キャンセルを理由にプロバイダーが予約を拒否する場合、エージェントは個々の事案において予約をキャンセルする権利を有するものとします。 この場合、お客様は宿泊を提供されません。 ただし、このような理由によるキャンセルを避けるため、お客様は通常、クレジットカード番号を提供して予約するオプションを利用できます。

6. 宿泊施設のカテゴリーおよび情報

6.1 宿泊施設に関するすべての情報と詳細は、プロバイダーが提供する情報に基づきます。 エージェントがこの情報に影響を及ぼすことはなく、正確性および完全性に対しても一切責任を負いません。

6.2 提供される宿泊施設は、エージェント独自の分類システムのカテゴリーに基づいて分類されます。 他の分類システム(一部の州法で定められた分類など)のカテゴリーに加えて、このシステムは主にお客様の経験や口コミ、またエージェントがチェックしたプロバイダーからの情報に基づきます。 分類は、宿泊施設の基準および特色についての拘束力を持たない情報を提供しているに過ぎません。

7. 宿泊施設ランキング/リスト

7.1 ウェブサイトまたはアプリケーションで検索を行う際、お客様に最初に表示される宿泊施設は、さまざまな条件(コストパフォーマンス、柔軟な予約条件、卓越した顧客満足度、幅広いオファー、優れた設備、駐車場やWiFiなどの無料追加サービス、高いコンバージョン率、宿泊施設の詳細説明や多数の写真、便利な中心部の立地など)に最もよくあてはまる宿泊施設です。

7.2 プロモーション期間中は、コミッションが支払われた場合に、一部の宿泊施設がランキングの上位または異なる順位になる場合があります。 これは、宿泊施設のランキング順位に影響する80以上の条件のうちの1つであり、コミッションを支払うだけでは、ランキングで1位になることはありません。 もちろん、お客様は「推奨」リストをフィルタリングするオプションが利用でき、任意の条件(「1泊あたりの料金」など)に基づいてソートすることができます。

8. 宿泊施設の料金

8.1 予約条件に指定されていない限り、すべての料金は各宿泊施設の1泊単位であり、予約条件に応じて朝食が含まれる場合と含まれない場合があります(数日間の予約期間内でも異なる場合があります)。 提供される付属サービスは、プロバイダーによって異なり、別途お支払い頂く必要があります。

8.2 プロバイダーには、税込みの最終料金を表示する義務があります。 ただし、料金情報はプロバイダー自身によってのみ提供されます。 海外の宿泊施設に発生する税およびその他の義務については、現地の規制が定めるものとします。

8.3 お客様が選択した通貨がプロバイダーが求める通貨と異なる場合、お客様の便宜のため、検索結果の料金は選択された通貨で表示されます。 ただし、料金条件で指定された現地通貨は予約時に確定されるため、為替レートの差が発生する場合があります。

8.4 エージェントのオンラインポータルで、料金や他のお客様が行った予約を継続的に更新するオプションがあるため、宿泊施設の詳細ページに表示されている料金が、宿泊施設リストに以前に表示されていた料金と異なる場合があります。 予約の完了前に提示された最終料金が、お客様の支払う料金になります。

9. データプライバシー

9.1 エージェントは、お客様が同意される場合、または法的な規制によりその様なデータの収集、処理、使用が許可される場合にのみ、お客様の個人データを収集、処理、使用します。 エージェントは、サービスの提供、オンラインポータルの使用および運営、オンラインポータルで提供されるサービスに必要なデータのみを収集、処理、使用します。

9.2 いかなる場合も、エージェントがお客様のデータを第三者に販売することはありません。 データは、お客様の選択したプロバイダーでの予約、またはエージェントが提供しなければならないその他のサービスの遂行上必要となる範囲内でのみ第三者に転送されます。 これには、各契約の枠組みでの範囲内、かつ有効な法的規則(特にデータプライバシーに関するもの)枠組みの範囲内で予約を処理する目的で、エージェントのパートナーまたはその他の業務委託先に転送することも明示的に含まれます。

9.3 データプライバシーおよび個人データの取り扱いに関する詳細説明は、 データプライバシー通知 に記載しております。

10. マーケティング

10.1 エージェントは、予約業務、またはお客様の個々のログインを通じた客室等の登録の一部としてお客様のメールアドレスの提供を受けた場合、ドイツの不正競争防止法第 7 条第 3 項の条項に従って、電子広告や自らが行う同様のサービスにそれを使用するものとします。 その際、エージェントは、お客様の関心に合わせた宣伝資料を送信するよう最大限の努力を払うものとします。 お客様は、 info@hotel.de にメールを送信することで、基本料金に従った通信費以外の費用を負担することなく、いつでも電子広告の受信を拒否できます。

10.2 さらに、エージェントは、ドイツのテレメディア法(TMG)第 15 条第 3 項の意図の範囲内で、宣伝、市場調査、需要に合わせたオンラインポータルのデザインを目的として、匿名で利用プロフィールを作成する権利を有するものとします。 お客様は、簡潔なメールを info@hotel.de に送信することで、いつでも利用プロフィールの作成を拒否できます。

11. 保証と責任

11.1 エージェントの情報すべては、細心の注意をもって収集されます。 ただし、データ収集または転送において、いかなる誤りについても保証を行わないものとします。 他のデータ媒体へのデータ(またはデータの一部)の転送、またはここに記載されていない目的での使用については、エージェントが同意を表明する場合にのみ許可されます。

11.2 エージェントのオンラインポータルにある一部の情報は、プロバイダー、他のお客様、および第三者により提供されています。 すべてのプロバイダー、お客様、第三者は、明示した料金や空室状況を含め、アップロードした情報の正確性、完全性、時事性について単独で責任を負うものとします。 また、第三者の法的立場を侵害するコンテンツをアップロードしないものとします。 エージェントは、この情報を確認できないため、正確性、完全性、品質、または情報の用途における合法性を保証しません。

11.3 お客様は、11.2に規定されている義務違反の結果として生じる、第三者によるすべての申し立てからエージェントを免除します。 お客様は、かかる申し立ての弁護においてエージェントを支持し、必要な情報すべてをエージェントに提供します。

11.4 エージェントはこのコンテンツまたはお客様の口コミの所有権を有しません。 お客様の口コミは、投稿者の個人的な意見を反映したものに過ぎません。 エージェントは、このような口コミに使用された形式、コンテンツ、ユーザーIDに何の影響も持たないため、これに関して一切の責任を負いません。

11.5 お客様は、エージェントのオンラインポータルを通じた宿泊施設の手配を無料で行えます。 ただし、同時にお客様は、エージェントのサービスが時間的および空間的に利用可能であることを要求する権利を有しません。 エージェントは、修理、メンテナンス、更新作業、またはその他、直接制御できない理由や、わずかな範囲でのみサービスの利用を妨げる理由が原因で生じる、サービスの(一部)中断および停止に責任を負わないものとします。

11.6 エージェントは、予約の遂行に責任を負いません。 また、プロバイダーが提供する宿泊施設のサービスに関連して発生した欠陥または損害についても一切責任を負いません。 エージェントは、お客様による特定の要望を実現する点でいかなる確証も行わず、この点に関して一切の保証も行いません。

11.7 さらに、エージェントは法的原因を問わず、すべての損害から責任を免除されるものとします。 ただし、以下の損害については例外とします。

a) 本質的な契約義務の有責違反に基づく損害。 つまり、その義務の履行により、まず契約の適切な遂行が可能になり、通常その義務が遵守されることを契約パートナーが信頼できるべきである場合。

b) エージェント側の重大な過失または故意による損害。

c) ドイツの欠陥製造物責任法や他の責任に関する強行法規で定義されている、生命、人体、または健康へ被害を及ぼす損害。

11.8 重過失および故意がある場合を除き、本質的な契約義務の有責違反に対し第11.7項に従ってエージェントが責任を負う場合、エージェントの全責任は、契約締結の時点で認識された状況に基づいて一般的に発生を予測できた当該損害および損害の程度に制限されるものとします。

11.9 保証に関する申し立ておよび弁償請求を行うことのできる期間は、時効の規定により、損害を与える事象についてお客様が知った時点から1年以内とします。 これは、不法行為による申し立てには適用されません。

12. その他

12.1 国際物品売買契約に関する国際連合条約および国際私法の法規への抵触を除き、ドイツ法が適用されます。

12.2 欧州委員会のオンライン紛争処理のプラットフォームには、以下のリンクを使用してアクセスできます: Online Dispute Resolution。 エージェントは、消費者仲裁委員会における紛争解決手続きに参加せず、参加する義務を負わないものとします。

12.3 履行地はケルンです。 ドイツ国内に特定の一般管轄地を持たない事業者および個人の場合、ケルンを管轄地とします。 それ以外のすべての場合においては、法定の管轄地が適用されます。

12.4 エージェントによるオンラインポータルおよびそのコンテンツの使用は、宿泊施設の予約に関連した個別の問い合わせにのみ許可されています。 自動要求は許可されていません。 データ素材には著作権があるため、いかなる複製(特に「スクレイピング」)も禁止されています。 特に、転売目的での弊社のデータ素材(特に検索結果など)の使用も禁止されています。

12.5 このウェブサイト上のリンクによる他社(第三者のプロバイダー)のウェブサイトへのアクセスは、お客様ご自身の責任で行ってください。 そのようなリンクをクリックすると、エージェントのウェブサイトから離れることになります。 エージェントは、第三者のプロバイダーによるウェブサイトのコンテンツを何ら管理できません。 したがって、エージェントは第三者のコンテンツの正確性、完全性およびセキュリティを一切保証できません。

12.6 エージェントは、マイ HOTEL DEアカウントに関する本一般契約条件を変更する権利を有するものとし、かかる変更は、変更された時点以降効力を有するものとします。 エージェントは、効力発生予定日の4週間前までに、マイ HOTEL DEアカウントを持つお客様に対し電子メールにて本一般契約条件の新しいバージョンを送付し、変更が意図される点を示します。 この通知を受領した日から4週間以内に当該変更点をお客様が拒絶しない限り、本一般契約条件の新しいバージョンが承諾されたものとみなします。 エージェントは、上記にある、新しいバージョンを拒絶する選択肢、および新しいバージョンを拒絶しなかった場合の影響についてお客様に連絡致します。

12.7 本契約の規定が無効である、または法的強制力を持たない場合、本規定は適用法に準拠し、できる限り当事者の当初の意図に一致した仕方で解釈されるべきです。 本規定の残りの部分は、これによる影響を受けないものとします。

2018年9月

星による評価はホテル側の自己評価に基づいており、HOTEL INFO および HOTEL INFO のお客さまの宿泊体験も自己評価に基づいています。 詳しくは、契約条件および FAQ を参照してください。